管理人が使用している主なFX取引業者

FXプライムさんは、最近大幅な改善を行っていて、初心者に優しいFX業者のひとつになったと感じられました。最近のニュースで、FXのレバレッジは将来、25倍が最大になるそうですから、他のFX業者は、経営状態が苦しくなるかもしれませんよ。

FXプライムは、私も口座をもっています。最近、いろいろな情報やぱっと見テクニカルなども機能も付け加えられたようです。

いままでスプレッドやその他の条件で取引していませんでした。ですが、最近になって大幅な改善がありましたので、これからは機会があれば使うと思います。

例えば改善点をあげると、ドル円のスプレッドが4銭から2銭の固定になりました。
このレベルでしたら、スキャルの売買方法でなければ、約定率も安定していますので安心ですね。初心者には、情報量もそれなりにありますので、おすすめになります。

さらに8月下旬から、通貨単位も1000単位からできるそうで、小額から取引できるようになりました。通貨単位が1000単位であっても、他社と違い手数料も無料です。FXをはじめるにはいい条件です。ぐーっとよくなった気がします。さらによくなるといいのですが・・・。

 

みなさんは、証券会社の無料セミナーを活用していますか?

現在、たくさんの無料セミナーが行われ、動画で配信されています。

動作環境は、新しいPCだったらほとんど大丈夫だと思います。古いパソコンの方は、動作環境を参考にしてください。

これは、口座を開設していなくても見れるものがほとんどです。内容も初心者には、とても勉強になるものだと思います。これらのセミナーを見ることによって、システムトレードやリスク管理を考えるきっかけになるかも。これから投資するひとには勉強になると思います。

無料ですし、今後の相場動向や個別銘柄のことも話すこともあります。私は、ジョインベストさんと楽天証券さんのセミナーを見てます。ジョインベストさんの社員で、高橋さんは人気があるみたいですよ。セミナーは一社ではなく、何社か見るとアナリストさんのこともわかることがあります。

見ていない人は、一度覘いてみてください。

 

 

初心者がFX取引を始めるときどこがいいのかというと、個人の条件によって違うので、ご自分で判断するしかありません。が、しかし、総合的にバランスのとれた運営会社の方がいいと思います。さらに、証券会社同様、何社か口座を持ち自分にあったところを見つけたほうがいいです。手数料は、ほとんどの会社で無料になっていますから。ただ、ポイントが難点かあると思われますので、参考にしてみては、いかがでしょうか?

まずは、投資スタイルです。大きく分けて、長期投資か短期投資です。

長期投資の場合は、信託保全などの資金が、全額保護されているところなど。

短期投資の場合は、スプレッドの差が少ないところなどです。

共通して言えるのは、情報・発注ツールが使いやすいところ、運営している会社の業績やサーバが、安定しているところなどです。ちょっとだけ、ためしにやってみたいという方は、証券会社さんのFXも取り扱いしているところでいいでしょう。簡単に両方開設できます。

初心者に優しい証券会社さんを紹介します。

これからの株価は、底値付近か、これからさらに下がるか分かりませんが、初心者が株を買って大損するのを防げるようにするため、逆指値さらに連続注文が可能な証券会社をお薦めします。

それに取引手数料が低料金なので、はじめるにはいいでしょう。

はじめは、ジョインベスト証券さんです。

野村證券さんのインターネット版です。外国証券取引はできませんが、FXもあります。逆指値さらに連続注文もできます。

次にお薦めなのが、SBI証券さんです。

こちらは、外国証券、FX、PTSの取り扱いもしています。
手数料も低料金です。こちらは、逆指値、準備注文ができます。

最後に、楽天証券さんです。
外国証券、FX、PTSの取り扱いもしています。
現在、逆指値のみです。連続注文もできるようになればいいのですが。

初心者に優しいトレーディングツールのマーケットスピードは、無料条件もあり、使ってみるのもいいかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA