連続注文のトラリピ

マネースクウェアジャパンさんの注文方法にある連続注文 トラリピを解説します。

まずは、トラリピとは、

トラップ
リピート
イフダンの略称ということです。

通常のFX取引会社の取引手数料は無料ですが、
マネースクウェアジャパンさんは取引手数料が有料です。

他のFX会社とは違うようです。

南アランド/円を除く 10通貨ペア

1万通貨単位以上の場合 1,000通貨単位当たり30円

1万通貨単位未満の場合 1,000通貨単位当たり50円

せま割対応注文の場合※ 1,000通貨単位当たり10円

せま割対応注文とは

トラップリピートイフダン、リピートイフダン、ダブルリピートイフダン、トラップイフダンなど、特定の注文方法の注文で、値幅が規定ないの時に、手数料が片道1ポイントになるものです。

リピートイフダン

イフダンにリピート機能をつけたもの

ダブルリピートイフダン

想定したレンジ内の「値上がり」「値下がり」双方で収益をねらう

トラップトレード

指値注文を一度に複数発注できる注文方法

注意事項

トラリピを仕込むときのやり方

値幅を狭く設定する0.5など
資金によって通貨数を調節したり、間隔を広げたり、どちらかに動くかを考えない注文方法。

1取引の1000通貨取引を推奨してます。

300万円以上の資金がある人は、ロスカット率が低いともサイトに書いてあります。
また、サイト内には、ストップロスはプロの注文方法なので、
トラリピでは、推奨していない感じです。

でもやっぱり、ストップロスとか、それに変わる損失確定は必要だと思います。

両建ては可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA