コロナ禍のおすすめFX参考書

コロナ禍中のFXは、

値動きが少ない、または、急に動くことが考えられているので、
やらない方のほうが多いと思います。

こんな時には、

本を読んで投資の糧にするのも一つの方法です。

今回は、
あの4億円脱税主婦が教える FX勝利の真髄というFXの本をご紹介します。

普通の主婦が4億円を稼ぐまでになったことが書いてあります。

スイングトレードやスキャルピング手法が掲載されており、
多くの参考になる部分がありました。

発売は10年以上前なのにいまだに売れています。

内容を簡単に説明すると、

脱税で捕まる過程のこと、
脱税で逮捕される前に自分から税理士を通して、報告していたこと。

FXのトレードで利益を上げるために、勉強したこと。

1分間のスキャルピングで平均足を使うなどがあります。

その他のおすすめ投資本

投資苑

この本は、アレキサンダー・エルダーが著者です。エルダー線とうテクニカル指標もありますが、このエルダー線を作ったのも著者です。

自分でテクニカル指標を作るぐらいですから、テクニカルについては、詳しいようです。精神分析医でもあるので、精神面でのアドバイスもあります。

この本の戦略は、3段階スクリーントレードです。
また、初心者は、デイトレを始める前に、ポジショントレードをすべきと注意しています。私もそう思います。初心者には、覚えることがたくさん書いていると思います。売れているみたいで、シリーズ化されていますよ。

機会があれば読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA