FXをはじめる準備

はじめにFXに勝つようになるには、

それなりの経験と知識が必要になります。

経験がなくても一時的にたまたま勝つことがあります。

でも勝ち続けていくことは難しいです。

いまFXで利益を上げている人は、勝ったり負けたりしていて、トータルで儲けている人です。

FX取引会社が無料で提供しているデモトレードで経験を積み、

本などを読んで勉強していくことが近道になると思います。

FXの取引をするためには、FX取引会社に口座を開設しなければなりません。

FX取引会社を選ぶ時のポイントをご紹介します。

FX業者選びのポイント

 

まずは、業者の総合力を確認してみます、その際の業者の総合力は、下記を参考にしてください。

 

投資情報のニュースやFX取引会社主催のセミナーの有無を確認
コスト・手数料を確認
スプレッドやスワップの確認
取引ツールを確認
約定能力を確認

 

初心者に重要なのは、まずは、情報量でしょうか?

 

初心者は何から始めたらいいのか分からないと思うので、
FX取引会社主催のセミナーなどを参考に情報などを集めるといいと思います。

 

最近のFX取引会社主催セミナーは、口座を開設していなくても見れるところもあります。
それから、業者を開設するときは、1社のみ口座を開設するのではなく、
2・3社ぐらい開設してみて、 その中から選ぶような形にしてみると、いろんなことが分かると思います。
他の方もそうしているようですよ。
最近の業者さんは、いろんなサービスを始めています。
その中で、他社とは一味違うものをご紹介しますと、
外為どっとコムの外為注文情報があります。

 

これは、いわゆる株式の板情報と同じ意味を持つ注文情報です。

 

次に、FXプライムのぱっと見テクニカルです。
これは、一目で現在、どのテクニカル指標が有効なのかが分かります。

 

ご自分が有効だと思う情報を持っているところを選べばいいのです。
最後にストレスなく、約定したいときに約定できるようにするため、約定能力も大事だと思いますし、
取引するときに使うことになる、テクニカルが見やすいような取引ツールも必要です。

 

初心者は、とにかくいくつかのFX取引会社の口座を開設してみるべきでしょう。

 

FX取引会社によっては、口座の維持費用が必要になるところもあるので、

初めは、口座の維持費用が無料のところを選ぶと気軽に申し込みできると思います。